HOME > はり・きゅう治療 > 不妊

不妊とは

不妊とは

不妊とは

結婚したら赤ちゃんは当然できるものと思っていたが、実際はなかなか妊娠できないというご夫婦は今、意外に多いのです。

日本婦人科学会では、「定期的に夫婦生活があって、避妊をしていないのに2年経っても妊娠しない場合」を不妊症と定義しています。2年という限定は、避妊をしなければ80%のご夫婦が妊娠しているというデータが元になっています。
こうした不妊でお悩みのカップルは10組に1組の割合でいます。不妊症は決して特別なことではないでない誰にでも起こりうることなのです。

最近は働く女性が増え結婚の晩婚化に伴い出産年齢も年々上がり、不妊のリスクも年々高まっています。
30歳を超えると毎年3.5%ずつ妊娠する能力(妊孕力)が低下し、特に30歳後半、38歳ぐらいからは卵の状態も悪くなり、妊娠率も急に落ちます。

不妊症の原因

不妊症は女性に問題があると思われがちですが、実はその原因は女性40%、男性40%、男女双方20%の割合であり、女性だけの問題ではないのです。
また、不妊症の10組に1組は特に異常がみつからないのに妊娠できない機能性不妊でもあります。
男女ともに過度なストレス、疲労の蓄積、不規則な生活習慣なども原因になります。

女性の原因

・排卵障害 ・卵管障害 ・着床障害 ・子宮内膜症 ・子宮頸管の通過障害 ・性行為障害 ・機能性不妊など

男性の原因

・造精機能障害 ・精管通過障害 ・性行為障害 ・機能性不妊など

冷え症と不妊

冷え性と不妊

冷え症の人が100%不妊・婦人科疾患になるわけではありませんが、不妊・婦人科疾患を抱える人に冷え症が多いのも事実です。冷え症を改善したら自然と妊娠したというケースもあります。
病院での治療を受けながら、体質改善のために冷え症を改善されるもの良いでしょう。

また、最近では、男性の冷え症も増えてきました。男性の冷え症は男性機能を低下させます。
「卵巣・卵管の機能不全」「月経異常」「ホルモンの分泌異常」「自律神経失調」などと「冷え症」な密接に関係しているのです。

当院の不妊療法

当院では体質改善、冷え症改善を主に行い不妊治療をサポート致します。
以下の施術方法の中よりその方にあった施術を選び施術致します。
※女性スタッフもいますので女性スタッフご希望の場合は、予約の際にお申し付け下さい。


鍼治療
はり・きゅう治療

体質改善を目的とし体全体のバランスを整えていきます。婦人科に有効なツボを使い骨盤内の血流を改善し、ホルモンの働きを高めます。

冷え症写真
冷え症改善

冷え症改善、自律神経の回復を目的に行います。
冷えの改善は、婦人科改善の重要事項です。赤ちゃんも暖かいベットで育ちたいですよね。

骨盤調整写真
骨盤調整

日々の疲れ、体の癖などにより骨盤が歪み、動きが悪くなっている場合があります。
骨盤の動きを良くすることにより周囲の骨流も良くなり骨盤内臓器の働きも活性化されます

このような方におススメです。

問診票
  • 病院の不妊治療を受ける前に体質改善、冷え症を改善したい!
  • 病院の不妊治療を受けているが体質改善も併せて行いたい!
  • 不妊治療に疲れてしまった。心身共に少しリラックスしたい。
  • 生理痛・生理不順、婦人科疾患などがあり冷え症を改善したい!
  • 骨盤の歪みが気になる。
  • いつも疲れ気味であり、疲労回復、リフレッシュしたい。
  • 太りすぎ、痩せすぎである。
  • 男性冷え症である。

不妊療法 料金

不妊療法は、保険外の自費料金になります。

鍼灸治療 1回 3000円
冷え症改善(超短波療法) 30分 1500円
骨盤調整 1回 1500円

※初診料1000円かかります。

上記のメニューよりその方にあった治療法を選択いたしますが、全て行なう場合はセット料金にさせていただきます。

鍼灸治療+冷え症改善+骨盤調整 1回 5000円
5回 22500円
10回 40000円

患者さま体験談

アンケート

S.Sさん 30代前半

Q、最初に来院された際の症状は何ですか?
首の痛みと冷え症でした。

Q、治療を受けてどうでしたか?
2~3日で首はすぐに治りました。冷え症はその後、継続して治療して頂きました。
(その後、約半年間、週に2回ほど通院されました。)

Q,日常の生活で何か変化ありましたか?
冷え症が良くなり、冬でも楽に寝られるようになりました。また、家では裸足でいられることも多くなりましら。

Q,その他、何かありましたらお願いいたします。
冷え症が良くなったのと同時期くらいに、あきらめていた2人目の子供を7年11ヶ月ぶりに授かりました。また、その3年後に元気な男の子の3人目を授かりました。
今は可愛い子供3人に恵まれ幸せに暮らしています。ありがとうございました。

院長コメント
S.Sさんは明るい気さくな人柄で不妊で悩んでいるようには見えませんでしたが、実はお悩みだったのかもしれません。3人子供がいると、子育ても大変だと思いますがガンバってください。また、疲れたらいつでもいらして下さい。



アンケート_b

R.Tさん 20代後半

Q,最初に来院された際に症状は何ですか?
腰痛

Q,治療を受けてどうでしたか?
院長先生が症状をみて婦人科の可能性もあるので、婦人科を受診するように言われました。婦人科に行ったところ、両側に7cm大の卵巣のう腫があり、これ以上大きくなるようだったら手術と言われました。その後、婦人科にも通院しながら、整骨院でお灸などの冷え症の治療を受けました。腰痛は、1週間ほどになりました。2か月ほどで、氷のように冷たかった手足がぽかぽか温かくなりました。
3か月後に、婦人科に行ったところ卵巣のう腫が小さくなっていて手術しないでも大丈夫そうと言われました。

Q,日常の生活で何か変化ありましたか?
冷え症が良くなって4ヵ月したくらいに初めての赤ちゃんを妊娠しました。
  
Q.その他、何かありましたらお願い致します。
子供の頃より冷え症がひどくて手足が凍りのようでした。また、生理痛もひどく、生理の時には薬を飲まなければいられなかったのですが、今は手足も温かくなり、生理の時も薬を飲むことのなくなりました。ありがとうございました。

院長コメント
不妊症の方をサポートさせていただき、「赤ちゃんができました!」と言われると、「この仕事をやっていて本当に良かった!」と心から思います。
病院での不妊治療は、肉体的・精神的なストレスは大変なものであり、心身共に疲れきってしまう方もいらっしゃいます。そんな時、ふっとリラックスできる院でありたいと思います。

住所
埼玉県春日部市中央5-10-16
ハイツ春日部106
最寄駅
東部伊勢崎線
東部野田線 春日部駅
駐車場
院そばに8台分あり

ご質問等、お気軽にご相談ください。

営業時間:

AM9:00~12:00/PM 3:00~8:00
土曜日:AM9:00~12:00/PM 2:00~5:00
休診日:日曜日、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら