高橋整骨院日記

2015年3月 4日 水曜日

寝違えについて

朝、目が覚めた時に首の疼痛、とくに運動時の傷みますを感じることがあります。この状態を「寝違え」と呼びます。頚部周囲の靭帯や筋肉の急性炎症による痛みのことを言います。

原因は、不自然な姿勢で眠り続けた時に起こります。通常は頚部に痛みや違和感がある場合、眠りが覚めたり首の姿勢を変えますが、疲労や睡眠不足で寝てしまうとその反応がなくなり、不自然な姿勢で寝続けてしまうことがあります。

睡眠時の姿勢が問題で、首の関節・筋肉にかかっていま負担が原因で生じると考えられてきます。
長時間の不自然な姿勢、睡眠中の体の冷え、疲労、過労、頚部や肩甲骨を動かした時に起こる頚部の捻挫、頚椎の老化による場合、扁桃など鼻や喉の病気などの病気による場合もあります

投稿者 高橋はりきゅう整骨院

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

住所
埼玉県春日部市中央5-10-16
ハイツ春日部106
最寄駅
東部伊勢崎線
東部野田線 春日部駅
駐車場
院そばに8台分あり

ご質問等、お気軽にご相談ください。

営業時間:

AM9:00~12:00/PM 3:00~8:00
土曜日:AM9:00~12:00/PM 2:00~5:00
休診日:日曜日、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら