骨盤調整

2013年6月20日 木曜日

骨盤その後

春日部 高橋整骨院 院長 です。


骨盤調整の話を少し。

一年以上前に骨盤調整を受けた患者さん。お子さんがケガをして久しぶりにいらっしゃった。


お子さんの治療をしながら話していると、お母さんが

「骨盤と足の裏って関係あるんですか?」

と聞く。私は

「何でですか?でも、骨盤や腰の弾力と足の土踏まずのアーチの弾力は関係ありますよ。」

と言うと、

「ここで骨盤調整を受けてから、足にタコができなくなったんです。ずっと同じ場所にできていたのが消えたんです。」

と言う。

「そうですか。骨盤が上がり腰に弾力が出てきたので、足の土踏まずのアーチにかかる荷重が変わったのですね。良い事ですよ。」
と答えた。


それから、お子さんの治療をしていたのですが、「私も腰が。。」と。

それからお母さんの骨盤を確認させてもらうと、やはり以前より骨盤が上がり腰に弾力がでている。


「一年前に来た時よりいいですよ。」と伝えた。

一年以上前の患者さんだが、当時の骨盤の状態はしっかり覚えていた。



一般的に、疲れてくると骨盤は下がりお尻は垂れてくる。

それにつられ腰は硬直し、猫背になる。

また、足は骨盤が下がるとO脚になる。O脚になると、膝の内側に体重が乗り膝が痛くなる。膝が痛いからといって膝のみ治療してもなかなか良くらないのはその為である。

また、足の土踏まずが潰れ外反母趾になる。


うーん、骨盤って大切です☆☆☆









投稿者 高橋整骨院

住所
埼玉県春日部市中央5-10-16
ハイツ春日部106
最寄駅
東部伊勢崎線
東部野田線 春日部駅
駐車場
院そばに8台分あり

ご質問等、お気軽にご相談ください。

営業時間:

AM9:00~12:00/PM 3:00~8:00
土曜日:AM9:00~12:00/PM 2:00~5:00
休診日:日曜日、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら