高橋整骨院日記

2012年4月 6日 金曜日

枕の高さ

枕が高すぎると、首が無理な形に曲がり、肩こりや首筋の痛みの原因になります。 
また、枕が低すぎると、頭に血が上り、寝つきが悪くなったり、熟睡の妨げにな ることがあります。 
自分に合った高さを選ぶようにしましょう。

●あおむけに寝た時に、直立している時と同じ首の角度を保てるもの  

人の脊柱はS字カーブを描いていますから、就寝時も頭部を無理なく支える高さ を意識しなければなりません。 あおむけになると布団との間に隙間ができます。つまり、この隙間を枕の高さに すれば、自然な姿勢が保てるわけです。 枕に頭をのせて沈み込んだ時、頭が腰の位置より3~4cm高いくらいが適当な高さ ということになります。

●横向きの姿勢でも負担がかからないもの 

 横向きに寝た時も重い頭が沈んだり、持ち上がったりすると首に負担がかかります。 横向きの状態では、額の中心から鼻、胸の中心が水平になるのが理想とされます。 また、寝返りが自然に行える枕を選びます。 
寝返りは睡眠中の体への圧力を一ヵ所に集中させないように、さらに湿気や熱か ら逃れるために行われます。  

◆枕が高く感じる場合は、肩の下にタオルなどを入れ、肩の部分のみを少し高くしてみましょう。
 
◆枕が低く感じる場合は、枕にタオルなどを巻いて厚みを調節してみましょう。


投稿者 高橋はりきゅう整骨院

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

住所
埼玉県春日部市中央5-10-16
ハイツ春日部106
最寄駅
東部伊勢崎線
東部野田線 春日部駅
駐車場
院そばに8台分あり

ご質問等、お気軽にご相談ください。

営業時間:

AM9:00~12:00/PM 3:00~8:00
土曜日:AM9:00~12:00/PM 2:00~5:00
休診日:日曜日、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら