高橋整骨院日記

2011年12月 5日 月曜日

記憶法 ・忘れない方が大切

こえから受験のシーズン。先日の新聞に記憶に関する記事がありました。

勉強しても、俺は馬鹿だ!すぐに忘れる!と思わないで。忘れるのは当たり前みたいです。

以下の記事を参考にしてみて下さい。



(2011年12月2日・ 読売)



予備校で20年以上教え、大教室を満杯にしてきたカリスマ教師の出口汪(ひろし)さんは、とかく感覚・センスの教科と思われがちな現代文で、理論の大切さを訴えてきました。
出口さんは、その著書「奇跡の記憶術」(フォレスト出版)の中で「メタ記憶」という勉強法を提唱しています。
「私たちは、覚えることに一生懸命なのに忘れることに鈍感。生徒は一度覚えたものをいつまでも覚えていると勘違いしがちだし、教師は、教えたことは覚えていると思いがちです。」
出口さんが提示したのは、ドイツの心理学者ヘルマン・エビングハウスによる忘却曲線でした。

人は20分後には42%、 1時間後には56%、 1日後には74%、 1週間後には77%、 1ヶ月後には79%
を忘却してしまうとのいうもの。

忘却曲線から学ぶべきは、覚えるよりも忘れない方が大切だということ。

ただがむしゃらに覚えても、すぐに忘れてしまう勉強法では意味がない。その典型は一夜漬けです。
「忘れないためには、自身の記憶を客観的に把握し、自己管理することが求められます」と出口さん。
   


投稿者 高橋はりきゅう整骨院

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

住所
埼玉県春日部市中央5-10-16
ハイツ春日部106
最寄駅
東部伊勢崎線
東部野田線 春日部駅
駐車場
院そばに8台分あり

ご質問等、お気軽にご相談ください。

営業時間:

AM9:00~12:00/PM 3:00~8:00
土曜日:AM9:00~12:00/PM 2:00~5:00
休診日:日曜日、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら